いやいや?リモートコマンダーを予約なしで買うならこのサイトです リモコン

大きさは背面形状が違うだけで530と同じ様です。。背面はブラック色で丸みを帯びていませんので!上位機種のレビューにあるように!平などの場所(机など)に操作面を上にして置いた状態でも安定して操作出来ます。

これっ!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

リモートコマンダー リモコン《送料無料》SONY RM-PLZ430D 学習機能付きリモートコマンダー 学習リモコン ソニー RMPLZ430D 【SK01945】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

また!テレビ機能時にボリュームボタンを別途学習させることなく!アンプボリュームに切り替える事も可能です。赤外線もよく飛びますので方向がズレていても操作出来ています。本機を選んで正解でした。当方の場合!テレビとアンプの操作だった為!安いこちらを購入しました。当初、上位機種の530を購入しようと思ったのですが、色々調べると、主など機能の差が機器ボタンの数(530は8個、430は5個)だと分かりました。完成度が高いだけにモデルチェンジしないのでしょうね。上位機種同様16ステップのマクロ学習も出来ますし、頻繁に利用するテレビの「字幕」ボタン(ドラマの音声が聞き取りづらい時に重宝)がこの機種にはあるのが(なければ学習させればいいのですが・・)決め手になりました。機器に対する学習は一括して行えますので、プリセットにない機器などの学習は便利です。発売が2010年と古いですが見た目もスマート(530の様な背面色のバリエーションはありませんが)ですし、操作はよく考えられています。(自宅に530もあり!並べた感じでは同じ大きさでした)。マクロ学習を使えばテレビとアンプの電源を同時にオン(信号学習順に送信されます)することもオフすることも出来ます。