ペネロペの最安値♪アン・グットマン

ギフトの袋って結構しょぼいですね。つづいて「ようちえんへいく」これまた春から幼稚園に行く自分を重ねて大満足の様子。寝る前に読むとペネロペを真似して布団に潜り込むので比較的あっさり寝てくれておすすめ。

下記の商品です!

2017年01月10日 ランキング上位商品↑

ペネロペ アン・グットマンおやすみなさい、ペネロペ [ アン・グットマン ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

ペネロペはあんまり好きではなかったのですが、この仕掛け絵本は食いつきましたね。注文番号:このシリーズを買っていますが!2歳の子どもには耐久性がないです(笑)このシリーズで「ドアを閉めてねぺネロぺ」があるのですが!テレビアニメと同じ話なのと一日の生活習慣を教えるのにちょうどよいのでとてもおすすめ。)まだ早いかなと思いつつ!私が読みたくて購入しました。ただ、仕掛けが凝っている分壊れやすいので−1で。もう一回と続けて2度読みました。でも簡単に壊れちゃいそうなしかけのページもあります。。かわいいです。娘より、親が夢中になってしまいます。3歳の娘に最初は「ゆきあそび」を買ったのですが、ちょうどスキーに行った直後だったこともありペネロペが大好きになりました。友人の出産祝いに買いました。ペネロペはうちの娘も好きなので気に入ってくれると思います。ホットケーキを焼くぺネロぺのシーンはママゴトに興味をもつお子さんには良いと思います。ペネロペシリーズは色使いが鮮やかだからかもともと反応が良かったですが、これは仕掛けも凝っていて3週間前経つ今でも毎晩読んでと娘が枕元に持ってきます。きっかけは、テレビのとき娘が集中してみていたから厚くコーティングした紙を使っていますので強度はあります。娘が好きなのはメリークリスマスの本ですが、個人的にはようちえんへいくも好きです。二歳九ヶ月の子供の為に購入しました。全てのページにしかけがほどこしてあります最後のほうでトイレットペーパーを出すしかけもあるのですが!うちの子は大好きで引っ張りまくっています。無理にひっぱたらやぶけて読めなくなるが心配ですが、喜んで見ているので良かったです。写真は出版社からのメッセージカードです。かわいいペネロペのしかけ絵本に2歳の子供もも釘付けでした。私自身もとてもペネロペファンになってしまいました。しかたなく「おやすみなさい」を購入したのですが娘の気に入りっぷりなら¥1500は高くないかなぁ・・・そろそろ「まきばへいく」も揃えようと思っています。シチュエーションに合わせて読むと子供も食いつきが良いです。3歳の孫は2度目にはすっかり動かし方や!内容を把握し!今度は自分で内容を口で言いながら楽しいねと動かしていましたよ。動きが他の仕掛け絵本と比べてとても凝っています。初めてしかけ絵本を購入しました♪しかけ絵本だけどお話もちゃんとあって大満足です☆二歳の娘ですが激しくひっぱったりはしないので!しかけシリーズ大好きで今のところ壊れることなく楽しめています。たびたび出版社主催の原画展などがあるのでお好きな方は読者登録するといいですよ。初めてペネロペの仕掛け絵本を買いました。最後は電気を消しておやすみなさいのページなので寝る前の一冊の本にもなっています。息子はそのページで料理を始めます。ペネロペがエプロンを脱いだり、タオルで体を拭いたり、トイレットペーパーを引っ張ったり、とてもおもしろいです!2歳1ヶ月の娘はとても楽しそうに見ています。横に引いたり下に動かしたりしながら!とても楽しんでいました。入れ替えようかと思います。今回はギフトですので直接送ろうかと思いましたが、楽天ブックスのギフトでは以前痛い目にあっているのでひとまず自宅に配送してもらい手渡しにすることにしました。ペネロペ大好きな娘に誕生日プレゼントにしました。特別ペネロペ好き、というほどでもないのですが、お風呂用の絵本や以前、Eテレで放送していたこともあり、知っているキャラクターなので購入。うちの子供はもうじき2歳になります。ペネロペシリーズ集めたいと思ってます。たぶん、あまり小さいお子さんですとやぶいてしまうおそれが・・・・子供に夜寝際に読んであげようと購入しましたがしかけがおもしろくて逆に寝てくれませんでした・・・でも、とっても素敵な絵本です。シリーズで揃えたくなりました。その本がめちゃくちゃ破れてしまい!こちらの本を購入しました。配色がきれいなのと!各ページに引っ張る・ひねる仕掛けがあり!一歳7ヶ月の娘も大喜び!仕掛けが複雑で日本の仕掛け絵本と違った動きをするので楽しいです。ただ、他の方のレビューにあったように、子供が操作するとしかけが壊れるかも・・・男の子なので力いっぱいまわしたり、何度も触りたがるので一部しかけが取れてしまいました。タイトルから想像していた内容(寝る準備から寝つくまでの話だと思っていた)とは違っていましたが、しかけにも食いつきお気に入りの一冊です。修復した後は、親のみが触るようにしています。同じシリーズの雪遊びも買いましたが、そちらも凝った仕掛けで面白いです。このしかけ絵本すごいですよ!最初のページでペネロペがクレープきじをボールに入れてまぜているのですが!粉とミルク?らしきものをしかけ絵本のしたにある紙をひっぱるとボールにミルクを粉を入れます。背表紙に4冊紹介してあるため、他のはどうしてそろっていないのかと問われる毎日。次のページのエプロンを掛けるのですが、糸を使用していて作業が細かいです。湿気なんかでなかなか剥がれないときもあり久しぶりに読むときは大人が一緒がいいですね☆今回のものは娘の笑いどころが少なかったみたいです。孫が!ペネロペちゃん!ペネロペちゃんとぬいぐるみを可愛がるので!本を手配したものですが!丁度私が娘の家にいたときに届き!早速読み聞かせました。作りは丈夫だから大丈夫かな?と思いましたが!届いて二日目でやはり少し破りました。ずっと持ち歩いて遊んでいます。(うちの場合!お風呂のページで蛇口を回すように仕掛けが子どもにはわからず!力加減もまだ難しのか破れたので注意です。1500円する理由がわかります。3歳くらいになれば、加減ができるので、しかけを壊すことなく遊べそうです。でも!慣れてきたらいつのまにか上手に扱うようになっていたのでびっくり!しかけ絵本の他のバージョンも購入しようと思っています。「ペネロペ ようちえんにいく」は持っていて、とても気に入っていたので、同じくしかけ絵本を購入。